2009年3月アーカイブ

GCの注記

こんにちは!

東京都千代田区で「堀井公認会計士事務所」と

「みさき監査法人」の代表を務めている公認会計士の堀井です。

 

GCの注記が大きく変更することになりそうです!!

 

国際会計基準やアメリカの基準に合わせるとのこと。。。

 

日本のGCの基準は、継続企業の前提に重要な疑義を抱かせる

 

事象または状況は存在する場合に必ず注記を必要としていましたが、

 

改正案では、継続企業の前提に重要な疑義を抱かせる事象または

 

状況が存在する場合には、経営者の対応や経営計画を検討・評価し、

 

その結果、継続企業の前提になお「重要な不確実性」があると判断した場合に、

 

GCの注記を必要とするようになるとのこと。

 

実質的にGCの注記が緩い取扱いになります。。。

 

ちょっとヤッカイなのは、適用時期が平成21年3月決算から適用とのことで

 

準備期間が短すぎるというのが印象です(><

 

 

ザ・ゴール

こんにちは!

東京都千代田区で「堀井公認会計士事務所」と

「みさき監査法人」の代表を務めている公認会計士の堀井です。

 

最近、本屋で平積みされていることが多い「ザ・ゴール」という本を購入してみました。

 

その分厚さ(550ページほどあります)から買うのを躊躇していましたが、

 

正直、もっと早く買っておけばよかったと思いました。

 

本書は、スループット会計、TOCについて小説形式で

 

物語が進んでいきます。

 

工場閉鎖の危機にさらされた工場長が今までのコスト会計から

 

新しい評価手法等を模索していきます。

 

我々のようにコスト会計を受験時代から勉強し、

 

実務でも原価計算として利用してきた人間にとっては

 

目からウロコの内容でした。

 

言われてみれば簡単で、常識的な内容にも思えますが、

 

実は難しく、奥が深い内容でした。

 

絶対に読む価値がある一冊だと思います。

 

特に以前紹介した「スタバはグランデを買え!」や

 

「餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?」

 

などの典型的なコスト会計や経済学を分かりやすく記載した

 

本を読んだあとにこの本を読むと面白いかもしれません。

 

51X9HRVXSRL__SL500_AA240_.jpg

公益認定

こんにちは!

東京都千代田区で「堀井公認会計士事務所」と

「みさき監査法人」の代表を務めている公認会計士の堀井です。

 

ついに公益認定等委員会から公益認定が相当とする答申がでました!

 

公益認定を取得として公益法人は以下の3法人です。

 

財団法人 ヤマハ発動機スポーツ振興財団
財団法人 公益法人協会
財団法人 サトー国際奨学財団

ようやく動き出したという感じですね!

会計監査六法

こんにちは!

東京都千代田区で「堀井公認会計士事務所」と

「みさき監査法人」の代表を務めている公認会計士の堀井です。

 

公認会計士の必須アイテム「監査小六法」がリニューアルして

 

「会計監査六法」となり21年度版が発売されました!!

 

大きさがB4からB5へと拡大したにも関わらず、

 

ページ数が3,000ページ以上あるという百科事典のような本です。

 

公認会計士は監査をする際に、この会計監査六法を持ち歩くのが一般的ですが、

 

さすがにこのサイズは厳しい気がします。。。鞄に入れるのも大変ですし。。。

 

そろそろ紙ベースで持ち歩くことに限界を感じてきました(><

 

電子版の購入などを真剣に考える時期かもしれませんね。。。

 

41LeEd-5V3L__SL500_AA240_.jpg

WBC連覇

こんにちは!

東京都千代田区で「堀井公認会計士事務所」と

「みさき監査法人」の代表を務めている公認会計士の堀井です。

 

やりましたね!!

 

WBC優勝です!

 

日本の野球は強いですね!

 

久し振りにスポーツで盛り上がった気がします(^^

 

それにしても日本と韓国が5回も対戦するというルールはどうなんでしょう??

 

敗者復活戦を別グループにするとかアジアラウンドの1位と2位を別グループにするとか

 

は出来ないのでしょうか??

 

素人目線なのでなんとも言えませんが。。。

 

何はともあれ優勝!最高!

 

20090324-00000032-maiall-base-view-000.jpg

こんにちは!

東京都千代田区で「堀井公認会計士事務所」と

「みさき監査法人」の代表を務めている公認会計士の堀井です。

 

公益法人向けのサービスを提供している「新公益法人.com」の

 

サイトがリニューアルオープンしました(^^

http://www.koueki-tax.com/

 

サイトが綺麗になり、内容も見やすくなりました!!

 

友達の女社長!?オンラインコンサルタントの後藤社長に

 

お願いして修正して頂きました!

 

ナイスな出来です(^^)/

 

意味のない挑戦

こんにちは!

東京都千代田区で「堀井公認会計士事務所」と

「みさき監査法人」の代表を務めている公認会計士の堀井です。

 

木曜に飲み会があったのですが、帰りの電車は激混み(><

 

酔っていたせいか、両国から市川の家まで歩いて帰ってみよう!

 

と無謀な案が浮かびました(笑)

 

11時半を両国駅をスタート!

 

3時間かけて午前2時半にようやく千葉と東京の県境である

 

江戸川まで到着しました!

 

しかし、江戸川を渡る歩行者が歩ける橋がなかったのです。。。

 

歩行者が歩ける橋は遥か遠く。。。ついにあきらめてタクシーで帰ることになりました(><

 

無謀な挑戦でしたが、1つ勉強になりました!

 

災害時は、無理に帰ろうとせず、絶対に無理をせず体力を温存すべきだと!

 

なんとなく歩いて帰れると思うのは危険かもしれません。

 

こんにちは!

東京都千代田区で「堀井公認会計士事務所」と

「みさき監査法人」の代表を務めている公認会計士の堀井です。

 

あまり会計士っぽくないブログ記事を書いていますが、

 

今日は、会計士っぽく税務に関するお話です。

 

私が代表と務めている株式会社アダムズでは、

 

排出権取引を行っているプロバイダーに対して

 

クレジットの調査や管理体制のアドバイスを行っております。

 

そのため、排出クレジットの会計処理、税務処理は

 

注目をしておりました。

 

今回、国税庁から「京都メカニズムを活用したクレジットの取引

 

に係る税務上の取り扱い」が公表され税務上の扱いが明確となりました!

 

概要を記載すると、

 

自社で利用することを目的として排出クレジットを購入した場合、

 

無形固定資産に計上し(ただし、減価償却はなし)、

 

自社で使用した場合には、国等への寄付金として全額損金に算入されます。

(別表の作成漏れがないように注意が必要ですね)

 

一方、売却目的で取得した排出クレジットについては、

 

通常の棚卸資産と同様に処理することになります。

 

現状は、排出クレジットについて時価が存在していませんので

 

そんなに大きな問題はありませんが、

 

将来、排出クレジットに市場が存在し、時価が存在することになった場合、

 

低価法や寄付金の評価などいろいろ問題も出てきそうな気がします(><

 

こんにちは!

東京都千代田区で「堀井公認会計士事務所」と

「みさき監査法人」の代表を務めている公認会計士の堀井です。

 

分析の本は数多く出版されていますが、

 

どれもピンとこないというのが本音でした。

 

今回読んだ本は、「世界一やさしい問題解決の授業」!

 

内容は非常に簡略化されており、

 

かつキャラクターを使っているため内容が頭に入りやすいです。

 

小学生でも読めるのでは?と思う工夫が多くなされています。

 

とは言っても内容も決して馬鹿にできません!!

 

正直分析に関する基本的な考え方や理論構成の方法については、

 

この本で充分かもしれません(^^

 

もし分析に関してあまり仕事で触れることがない方で、

 

これから分析について勉強しようと思われる方には最適な入門書だと思います!

 

4478000492.jpg

 

こんにちは!

東京都千代田区で「堀井公認会計士事務所」と

「みさき監査法人」の代表を務めている公認会計士の堀井です。

 

「スタバではグランデを買え!」

 

とても目を引く題名で、かつ本屋に必ず平積みされているにも関わらず、

 

なんとなく読むのを避けていました。。。

 

とりあえず話題の本は読んでみようと思い、とりあえず購入!

 

内容は物の値段や給料の金額についてを経済学を交えて

 

分かりやすく説明した本です。

 

特に全体的なこだわりを感じるのが「取引コスト」という概念です。

 

同じものでも値段が異なる理由をこの「取引コスト」という概念を中心に説明されています。

 

私の中で一番心を打たれたのは、「資格で大儲けは出来ない」という項目です。

 

医師、弁護士、公認会計士のような難関資格を除くと記載してありましたが、

 

医師も弁護士も公認会計士も大量合格時代となり、難関資格ではなくなりつつある現状において

 

とても考えさせらるフレーズでした(><

 

4478002290.jpg

 

ドラゴンボール

こんにちは!

東京都千代田区で「堀井公認会計士事務所」と

「みさき監査法人」の代表を務めている公認会計士の堀井です。

 

男友達と話題の映画「ドラゴンボール」を見に行きました(^^

 

冷やかしもあったのですが、想像以上でした。

 

ここまでのB級映画は、私の歴史を塗り替えるものでした(笑)

 

まず、キャラ設定でクスクス笑えます!!

 

T0006163.jpg

 

ワイン

こんにちは!

東京都千代田区で「堀井公認会計士事務所」と

「みさき監査法人」の代表を務めている公認会計士の堀井です。

 

昨日は、あずさ時代の先輩と焼き鳥に行ってきました!

 

2次会で30分だけワインを飲みに行こうという話になり、

 

近くのスペイン料理屋さんに行ったのですが、

 

そこから3時間にも及ぶワインの試飲会が始まりました(^^;

 

お店の方の御厚意もあり、飲んだワインの種類は、

 

「シャトー・カンボン・ロゼ」

「ボジョレー・ヴィラージュ」

「ジュリエナ ラピエール・エ・パカレ」

「シェナ」

「コート・ドゥ・ブルイィ」

「シルーブル」

「サン・タムール」

「ムーラン・ナ・ヴァン」

「モルゴン」

その他、スペインワイン3つ、イタリアワイン2つ

 

とかなりの種類を試飲しました。

 

私はワインに興味がなく、今までも味の違いが全く分からなかったのですが、

 

これだけの量のワインを飲むと違いが鮮明に分かりました!!!

 

特に「モルゴン」というワインは、明らかに他とは別格で、素人の私でも感激しました(^^

 

安いワインでも美味しいワインはいくらでもあると先輩に教えてもらいましたが、それを実感した夜でした!

 

morgon_pere_guillot_2003.jpg

 

おすすめブログ

こんにちは!

東京都千代田区で「堀井公認会計士事務所」と

「みさき監査法人」の代表を務めている公認会計士の堀井です。

 

今日はオススメのブログについて。

 

公認会計士業界はとても狭い業界です。

 

そんな狭い業界のニュースをマニアックに収集しているブログがありました(笑)

 

「公認会計士ナビ」というブログです。

http://kaikeishinavi-news.seesaa.net/

 

内容は。。。かなりマニア向けです。

 

みさき監査法人の代表として悪い情報が載らないようにしないとと思う今日この頃です(笑)

 

IFRS

こんにちは!

東京都千代田区で「堀井公認会計士事務所」と

「みさき監査法人」の代表を務めている公認会計士の堀井です。

 

最近、国際会計基準に関する話をよく耳にします。

 

一般的に国際会計基準はその頭文字をとってIFRSと呼ばれます。

 

IFRSの実務本や研修など多くの情報が最近出回っています。

 

コンバージェンスやアドプションなどの言葉も耳にしたことがあると思います。。。

 

でも実はIFRSはいま検討段階にあります!!

 

何が言いたいかと言うと、いま巷でよく聞くIFRSとは、数年前までのIFRSを意味します。

 

近い将来、IFRSは大きな改正が検討されています。

 

それもいままでの会計の常識を大きく覆すような改正です。

 

「IFRSに対応しないと!」と思われている経営者も多くいると思いますが、

 

しばらくは様子を見ることをオススメします。

 

すくなくともアメリカの動向がはっきりするまでは(^^

 

101記念

こんにちは!

東京都千代田区で「堀井公認会計士事務所」と

「みさき監査法人」の代表を務めている公認会計士の堀井です。

 

特に意識していなかったのですが、昨日のブログが1

00回目のブログ更新だったようです!

 

そして今回は101回目。

 

たまたまブログの設定を見ていたら気付きました(笑)

 

なんだかんだで書きましたね?

 

次は200回!

 

地道に頑張っていこうと思います!

 

SEM

こんにちは!

東京都千代田区で「堀井公認会計士事務所」と

「みさき監査法人」の代表を務めている公認会計士の堀井です。

 

最近、SEMにハマっています。

 

SEMは、ヤフーのやグーグルなどの一番上や横にスポンサーサイト

として上位表示させるための手法!

 

昔からやってはいたのですが、適当に運営していたのが実態です。。。

 

とあることをキッカケにSEMの重要さと可能性に気付き、本を買って勉強しました。

 

すると知らないことがたくさんあり驚き!!

 

品質ってなに?

 

かなり勉強になる一冊でした。

 

すべてを実践するのはさすがに難しいのですが、まずは出来ることから(^^

 

目指せ!

 

低価格で上位表示!

 

41JtTj06PxL__SL500_AA240_.jpg

 

公益法人の本Ver3

こんにちは!

東京都千代田区で「堀井公認会計士事務所」と

「みさき監査法人」の代表を務めている公認会計士の堀井です。

 

公益法人の本シリーズ第3段!

 

「新公益法人の実務ハンドブック」!

 

この本は良書だと思います。

 

制度論、手続き、会計、税務、運用のすべてが網羅されています(^^

 

ただ難点としては、16名という大人数が編集や著書にかかわっているため全体的なバランスはあまり良くありません。。。

 

同じことが何度も何度も出てきたりします。

 

上記を除けば読む価値のある本だと思います。

 

hann.jpg

 

公益法人の本Ver2

こんにちは!

東京都千代田区で「堀井公認会計士事務所」と

「みさき監査法人」の代表を務めている公認会計士の堀井です。

 

公益法人の本シリーズ第2段。

 

新日本有限責任監査法人から出版されている「仕訳からわかる

新公益法人会計と税務」!

 

題名から想像したのは、会計処理をメインとして本でしたが、

 

会計に関するページはわずかで、大半が新公益法人の制度説

明と公表されている基準でした。

 

私が知りたいと思っていた箇所の1行?2行で簡単に記載してある程度。。。

 

アマゾンで中身を見ずに購入したのが失敗でした(><

 

新公益法人の制度、会計、税務どれも中途半端なイメージです。。。

 

しかも4200円と高い!!

 

新公益法人についての本としてはあまりお勧めできないかもしれません。。。

 

51TyEa8bYJL__SL500_AA240_.jpg

 

公益法人の本

こんにちは!

東京都千代田区で「堀井公認会計士事務所」と

「みさき監査法人」の代表を務めている公認会計士の堀井です。

 

弊社では、他の士業と連携して、公益法人をサポートする業務を行っています。

 

新公益法人.com

http://www.koueki-tax.com/

 

そんな関係もあり、最近よく販売されている公益法人関係の本を読み漁っています(^^

 

その中からいくつかピックアップしてご紹介したいと思います。

 

まずは、「新公益法人 移行 再編 転換 設立 ハンドブック」!

 

なんと900ページ近くある分厚い本です(><

 

しかし、なんと約半分のページは公表されている基準を参考資料として

載せているイメージです。。。

 

構成としては全体的に見やすい感じになっていますが、発売したのが

去年ということもあり、税務や会計に関する記述は皆無に等しいです。

 

全体像を理解したいという方にはお勧めだと思います。

 

ただ、分厚いので専門家以外の方は、必要な箇所だけを読むことをお勧めしますが(笑)

 

51idxFBZR7L__SL500_AA240_.jpg

 

お花

こんにちは!

東京都千代田区で「堀井公認会計士事務所」と

「みさき監査法人」の代表を務めている公認会計士の堀井です。

 

今日は、事務所に母親が手作りの造花をもってきてくれました(^^

 

独立後、事務所に親族を入れるのは、初めてでしたのでちょっとドキドキしました(笑)

 

黄色の造花です。

 

黄色は商売繁盛の色らしいので!

 

やはり事務所の玄関に花があると入口が明るくなったように感じます(^^)/

 

Image078.jpg

 

疲れやすいが治る本

こんにちは!

東京都千代田区で「堀井公認会計士事務所」と

「みさき監査法人」の代表を務めている公認会計士の堀井です。

 

表紙のキャラクターの可愛らしさにひかれて「疲れやすいが治る本」

という本を買ってしまいました。。。

 

こういう本を手に取るなんて疲れが溜まっているのかも。。。ですね(><

 

ちなみに疲れをとる方法としては、早く寝る!だそうです。

 

普通。。。(笑)

 

 

 

 

41h9G3xCaJL__SL500_AA240_.jpg

 

このアーカイブについて

このページには、2009年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年2月です。

次のアーカイブは2009年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。