2009年8月アーカイブ

創世日記

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

あまりマンガは読まないのですが、

ドラえもんよりおもしろいという本屋のコメントに惹かれて

藤子F不二夫の昔のマンガを購入してしまいました。

 

名前は創世日記!

 

SFマンガのようでドラえもんへとつながるような

アイデアが目白押しでした。

 

今となっては、そこまで衝撃的な内容とはなっていませんが、

当時としてはかなり画期的だったのかな?

と思えるような内容です。

 

電車の往復時間程度で読めるものですので、

ちょっとした息抜きに良いかもしれません。

 

51288DpcPcL__SL500_AA240_.jpg

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

本屋で良く見かけるけどなかなか購入できなかった本

「なまけもののあなたがうまくいく57の法則」

 

この本を購入してしまうと

自分がなまけものであると認めてしまうようで

購入するのに戸惑っていました(^^;

 

しかし、ちょっと立ち読みをしてみると

なまけものは悪いことではなく

すばらしい才能である書いてあります。

 

なまけるという才能を最大限に活かし

ビジネスなどの生活に役立つ内容です。

 

著者が本の全体に渡り記載していることは、

(おそらくこれが著者の言いたいことだと思いますが)

内からのやる気を外からの強制力により

やる気を継続させるという手法です。

 

つまり、やりたいという思いがあっても

なまけものにとって自分だけで継続することは困難であり、

外部からの強制力(学校に行くなど)

があることにより継続ができるというものです。

 

なかなか共感できる話だと思います。

私も公認会計士の受験時代、

公認会計士になりたいという夢を持って(内部)

授業をさぼる訳にはいかない、

落ちたら後がないなどの外部的な強制力により

勉強を継続できたことを思いだしました(^^

 

電車の中で読んでいると

「この人なまけものなんだ」と思われるかもしれませんが、

薄い本ですし、読む価値のある一冊だと思います。

 

447979266X.jpg

ぼうず丸儲けのからくり

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

公益法人や一般社団法人、一般財団法人などの税務、公益認定支援を

取り扱っている関係上、非営利型の組織体には非常に興味があります。

 

特に宗教法人はなぞがいっぱいです(笑)

 

「ぼうず丸儲けのからくり」

タイトルからして興味をそそられます。

 

著者は、現役の坊主!

しかも坊主であることを隠して会計事務所で勤務し

税理士資格までとったというおもしろい経歴!

 

内容はとても面白いと思います。

 

お寺の生活やお布施のルール、そして会計税務まで

幅広い内容が面白い表現で記載してあります。

 

正直、坊主って良いな?

と思う箇所と

坊主にはなりたくないな?

と思う箇所が多数あり、

読み応えがある一冊です。

 

内容はアツいのですが、本は薄めなので

通勤時間などでサクッと読めてしまいます。

 

あまりお寺とのお付き合いがない方は必読ではないでしょうか?

 

私も良い勉強になりました。

特にお布施について(笑)

 

4478009406.jpg

諏訪湖の花火大会

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

8月15日、日本一と称される諏訪湖の花火大会に行ってきました!

 

50万人も人が集まるとあって、

当日のホテルはどこも満室なのですが、

友達が花火会場の近くに住んでいるため

幸運にもホテルの心配をせずに見ることができました!

 

今回、初めて諏訪湖の花火大会を見たのですが、

想像以上の迫力に驚きです。

 

いろいろな花火大会を近くで見ていたので、

すごい花火大会がどんなものかはイメージできるのですが、

桁が違うと思います。

 

残念ながら開始すぐに大雨となりましたが、

雨天決行!

震えながら見ましたがとても良い想い出になりました(^^

 

大雨のなか、帰りの電車を待つ集団は

地獄のような光景でしたが、

それもまた良い想い出です。

(たぶん忘れられない思い出だと思います(笑))

 

DSC_2763.jpg

ザ・ファシリテーター

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

「ファシリテーター」

名前は良く聞くのですが、

実際のところどのようなことをする人なのか

あまり知りません。

 

そこで購入した「ザ・ファシリテーター」!

 

以前、読んだ「ザ・ゴール」と同じように

小説形式で実務を説明していきます。

 

「ザ・ゴール」は、小説の内容がおもしろく

かつ実務の内容も興味深い点が多々あり、

おもしろいの一言でしたが、

 

今回の「ザ・ファシリテーター」は

小説の内容がイマイチ。。。

 

そのせいか実際の実務の内容も色あせて

感じてしまいました(><

 

ただ、いろいろファシリテーターとしての

スキルが紹介されており、

参考になる一冊ではあると思います。

 

実際、あずさ監査法人に勤務している際の

研修でもこの本で紹介してある手法を

用いたものが多く驚きました。

 

ただ、研修の成果があったかは微妙な感じでしたが。。。

 

4478360715.jpg

日本人の知らない日本語

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

私はあまりマンガは読まないのですが、

ちょっとおもしろそうと思い

久し振りにマンガを購入してみました。

 

「日本人の知らない日本語」

という本で日本語学校の先生が

外国の方の素朴な質問や誤りを

おもしろくマンガ化しています。

 

30分ほどで読めてしまう内容で、

読みやすくとても面白いです。

 

電車の中で読んでいたのですが、

おもわずニヤニヤしてしまう場面もありました(笑)

 

普段何気なく使っている日本語の

誤りや疑問に気付かされる面白い本でした!!

 

4840126739.jpg

アホ社長のあたまの中

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

「アホ社長のあたまの中」

そんな過激な題名と目次のおもしろさにひかれて購入してしまいました!

 

読んでいくうちに??なんか聞いたことある話が多いと思い

作者を見てみると、

なんと、前回読んだ「採用面接マニュアル」の著者と同一の方(^^;

 

全くの偶然ですが、だいぶ活躍されている方のようですね。

 

中小企業の社長が最初に頭を悩ますことは

営業やマーケティング、

資金調達など財務、

会計、そして人事など

多岐におよびます。

 

その中でこの本が記載しているのは、

人の事のみです。。。

 

そのため、もっと多岐にわたる内容を期待すると

ちょっと残念感はあります(><

 

ただ、人事面だけを考えれば

十分に読む価値はあります。

 

時々でてくる乱暴な表現は

やや??と感じましたが。。。

 

415UdAzd-4L__SL500_AA240_.jpg

採用面接マニュアル

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

私にとって監査法人勤務時代を含め経験が明らかに乏しい分野・・・

それが採用面接というものです。

 

どんな質問をすれば良いのか?

どんな人材が好ましいのか?

 

さっぱりわかりませんでした。

 

弊社でも面接を行いますが、

人柄を重視すべきなのか?

能力を重視すべきなのか?

判断に迷うことが良くあります。。。

 

そんなこともあり手に取った「採用面接マニュアル」!

 

この本は、「なるほど」と思わせてくれる箇所が数多く載っています。

また、どちらかというと中小企業向けの記載が多いため

起業したばかりのオーナー企業にとっては参考になることが多いと思います。

 

現に私もここに記載してあることを参考にしたいです。

 

本の値段が2500円と専門書並みのお値段ではありますが、

一読する価値はあると思います。

 

416RHVvOiML__SL500_AA240_.jpg

会計天国

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

趣味は読書!ではありますが、

今まで会計士や税理士の先生が書いた会計ノウハウ本

はほとんど読んだことがありませんでした。

 

理由としては、自分が会計の専門家なのに会計の本を読んでも

得ることは少ないだろうと思ったのが大きいと思います。

 

しかし、今回は、「会計天国」という会計のノウハウ本を

初めて読んでみました!!

 

ストーリーは、交通事故にあった主人公が生き返るために

天使が指定する不幸になりそうな人を会計スキルを駆使しながら

幸せに導いていくというアニメのようなおもしろい設定です(^^

 

全部で5つのストーリーで構成されており、

貸借対照表と損益計算書の関係

損益分岐点などの分析とその考え方

粉飾の手法と見抜き方

管理者に必要となる管理会計

セグメント会計

など、会計に関するトピックが満載で、かつストーリー仕立てとなっており、

個人的には面白かったと思います!

 

しかし、アマゾンなどの評価をみると

内容が難しいなどの評価も多いようですので、

やはりある程度の基礎知識がないと読むのは

厳しいのかもしれません。

 

今後、経営をしてみようと思われる方で会計の知識は

全くないという方が手始めに読むには良い本だと

思います。

 

4569709176.jpg

江戸川花火大会

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

今週の土曜日に江戸川の花火大会に行ってきました!

 

毎年、早い時間から待って目の前で花火を見るのを楽しみにしていたのですが、

今年から打ち上げ場所の目の前は協賛者席となっており、

一般の人は入れなくなってしまいました(><

 

仕方がなく、打ち上げ場所よりやや遠い場所で今年は見ることに。。。

しかも風が強く煙で花火が見れない状況でした。。。

 

残念。。。

 

15日に諏訪湖の花火大会に行く予定です!!

 

今年はそちらに期待したいと思います(^^

このアーカイブについて

このページには、2009年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年7月です。

次のアーカイブは2009年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。