2009年11月アーカイブ

公認会計士試験合格発表

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

今年の公認会計士試験の合格発表があったようです。

 

正直合格者数に驚きました!!

 

去年の合格者が3,024人(合格率15.3%)であったのに対して

今年の合格者は1,916人(合格率9.4%)!!!

 

合格者が1000人以上の減少です(^^;

 

私の頃の合格者が1300人程度で合格率が8%程度ですので、

それでも増えてはいますが、減少率が急すぎます。。。

 

内部統制や国際会計基準などの影響で会計士の需要が

増えると見込んだ金融庁が去年の合格者を一気に増やしたにも関わらず

結局、リーマンショックの影響などもあり、

内部統制や国際会計基準による需要はそんなに増えず

公認会計士が余る状況に。。。

 

しかも需要を見込んで採用を増やした大手監査法人が

採算が悪くなってしまい新人を採用する余裕がなく

合格者が実務経験を積めない。。。

そんな市況を勘案して合格者を減少させたのでしょう。。

 

会計士試験が受かりやすいという話を信じて

勉強を始めた方にとっては、

人生を大きく狂わす結果となったのではないでしょうか??

 

弁護士試験もそうですが、

需要に応じて合格者を増減させるというのは、

試験制度そのものの根本が間違っているのではないでしょうか??

 

試験制度は、本来、

専門家としての能力を計るものであり、

専門家の需要に関係なく、

能力のある人は合格させ、

まだ能力のない人は不合格にする制度であるべきです。

 

そのためには、少なくとも合格率は一定に保つべきです。

 

もう私にとっては会計士試験は遥か昔の思い出ですが、

不安定な試験制度では、

受験生があまりにも可哀そうです(><

 

みんな人生をかけて勉強しているのですから。。。

 

 

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

公益法人制度改革も進み

平成22年6月の社員総会OR評議員会のあとに

移行認定の準備をしている法人様も多いと思います。

 

弊社の移行認定申請コンサルも今が忙しさがピークを迎えつつあります。。。

 

そんな移行認定(移行認可)でポイントとなるのが定款変更の案!!

 

なかなか実務的な本はなく、公益法人協会や公益法人インフォメーションの

フォームをそのまま使用する例が一般的だと思います(かつ無難ですね)。

 

とても分厚い定款の実務本を見つけたので思わず購入!!

 

定款・登記に関する詳細が記載されており辞書として諜報しそうです(^^

 

ただ、残念な点は、公益認定絡みの記述は少なく、

実務的な記載はあまりないなと思いました。。。

 

まだまだ移行認定に関する実務が定着していないかもしれませんが、、、

 

 

  51LzIS0%2Bv%2BL__SL500_AA240_.jpg

 

 

公益法人の会計と税務

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

最近読んでいる本は、

マーケティングや戦略論など

会計税務の専門家っぽくないと

言われることがありましたので、

今回は専門家っぽい本のご紹介!

 

「公益法人の会計と税務」

 

弊社では、公益法人向けの

コンサルティングを行っています。

 

公益法人向けの会計本

(特にH20年基準)については、

中途半端のものがとても多いです。

 

本の大半が公表されている

基準を添付しただけのもの。。。

適切な記述がなされていないもの。。。

 

そんな本が大半だったため

あまりお勧めできる本はありませんでした。

 

今回ご紹介する「公益法人の会計と税務」

という本は、とても実務的な本です。

 

公益法人関係の出版物は一通り目を通していますが、

この本が会計面ではダントツだと思います!!!

 

公益法人会計、特にH20年基準への移行に頭を

悩ませている公益法人の会計担当の方には

お勧めの一冊といえます。

 

51DavTF3-fL__SL500_AA240_.jpg

 

 

 

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

「死ぬときに後悔すること25」

とあるテレビ番組で特集が組まれており、

番組の内容に非常に興味を惹かれました。。。

 

そんな中、たまたま本屋でテレビの特集の元となったであろう

本を発見しました。

 

「死ぬときに後悔すること25」

 

目次だけでも考えさせられました。。。

 

1.健康を大切にしなかったこと

2.たばこを止めなかったこと

3.生前の意思を示さなかったこと

4.治療の意味を見失ってしまったこと

5.自分のやりたいことをやらなかったこと

6.夢をかなえられなかったこと

7.悪事に手を染めたこと

8.感情に振り回された一生を過ごしたこと

9.他人に優しくしなかったこと

10.自分が一番と信じて疑わなかったこと

11.遺産をどうすかを決めなかったこと

12.自分の葬儀を考えなかったこと

13.故郷に帰らなかったこと

14.美味しいものを食べておかなかったこと

15.仕事ばかりで趣味に時間を割かなかったこと

16.行きたい場所に旅行しなかったこと

17.会いたい人に会っておかなかったこと

18.記憶に残る恋愛をしなかったこと

19.結婚をしなかったこと

20.子供を育てなかったこと

21.子供を結婚させなかったこと

22.自分の生きた証を残さなかったこと

23.生と死の問題を乗り越えられんかったこと

24.神仏の教えを知らなかったこと

25.愛する人に「ありがとう」と伝えなかったこと

 

あえて25タイトル、すべて記載してみました。

 

人は必ず死にます。。。

みんな理解をしていることですが、

実際に死ぬことを考えることは

正直今までありませんでした。。。

 

もし明日、ガンと宣告された場合、

自分はどのような選択をするのだろう。。。

 

ネガティブな思考になることはよくないとよく言います。

 

この本を読んでみてネガティブではなく、

ポジティブに死について考えてみようと思いました。

 

さっそく、自分の行きたいところ、やりたいこと、感謝したい人

会いたい人をリストにして、死ぬまでに実行できるように

早めに行動します(^^

 

ぜひ一度読んでみてはいかがでしょうか?

特に若い方には、絶対お勧めだと思います。

 

51AWlIOyamL__SL500_AA240_.jpg

 

 

 

実践マーケティング戦略

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

「実践マーケティング戦略」

先日読んだ「売れる会社のすごい仕組み」

の著者が過去に書いた本です。

 

著者については、まったく面識のない方なのですが、

過去読んだ本はどれも面白かったです。

 

マーケティングという分かりにくい分野を

独自のツールを用いてわかりやすく説明をしています(^^

 

「売れる会社のすごい仕組み」は

「実践マーケティング戦略」での理論を

ストーリ仕立てで説明したものです。

両者をセットで読むと理解がより進むと思います(^^)/

 

ぜひ私も実践したいと思う内容です。

 

特に著者の独自のツールは、

とても勉強になりました!!

 

お勧めの一冊です!!!

3197DVGQGML__SL500_AA203_.jpg

 

 

体調が。。。

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

最近、ちょっと風邪をひいてしまったようです(><

喉が痛くて、お腹もゴロゴロいってます。。。

 

業務は通常どおり行えているので何とかなっていますが、

悪化しないように早く寝たいと思います(^^;

 

インフルエンザでないことが幸いです。

テニス

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

久しぶりにテニスをやってきました?

かなりヘトヘトで、体は筋肉痛です。。。

 

その後、焼き鳥を食べ、カラオケへ(^^

学生のような若い生活をしてしまいました!!

 

その反動か次の日は、家でグッタリ。。。

 

もう若くないですね?もうすぐ30歳ですし(><

売れる会社のすごい仕組み

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

過去に読んだ「ドリルを売るには穴を売れ」

というマーケティングの本の続編が発見したので

即購入してみました。

 

前作と同じ登場人物が

また違った問題に立ち向かいます!

 

通常のマーケティングの本に出てくるような

難しい理論は使わずに

あまり一般的な本では聞かない

「戦略BASiCS]

「マインドフロー」

「プロダクトフロー」

「売上5原則」

などのツールを使ってマーケティング戦略を検討しています。

 

非常に一貫性のあるツールで

一般的な本に記載してある意味の分かりにくい

マーケティング手法より遥かにすばらしいと思いました!!!

 

さっそく実践してみたい!

そう思える内容でした(^^

 

このツールについて

より深く記載した本があるようなので

そちらも読んでみようと思います。

 

戦略の一貫性。。。

非常に考えさせられる内容でした(^^;

 

ureru.jpg

 

 

英文簿記単語集

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

ipodのアプリケーションに「英文簿記単語集」というものを発見しました!

 

その名のとおり、ipodで会計用語の英語辞書が使えるというものです。

 

集録単語数もかなりあり、会計用の英語辞典を買う必要がないほどです!!!

 

しかも値段は300円(キャンペーン価格のようですが。。。)

通常の会計英語辞典が5千円?1万円が相場であることを考えると

かなり安いです!!

 

つい最近まで英語の仕事をしていたので

もう少し早く知っていればと思いますた(^^;

 

次回の英語の仕事の際に活躍が期待されます!!!

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

以前、「人生を変える朝活」という本を読んだことがあります。

朝の弱い私にとって「朝活」とは

非常に羨ましい響きです。。。

 

前回も朝活をしようと思ったのですが、断念。。。

今度こそはと思い、また早起き関係の本を購入してしまいました(笑)

 

内容的には、著者の経験談を記載している感じです。

著者の女性ということもあり、女性目線での記載が多いような気がします。

 

個人的に興味があったのは、著者がまだそんなに大きくない頃の

ワタミで働いていたことです。

 

私は、ワタミの渡邉社長にとても興味があり、

社長の本は何冊も読ませて頂きました(^^

 

そんな渡邉社長のソバで働いていたころの物語は

第3者からの渡邉社長の評価であり、

とても参考になりました。

 

今度こそ朝活にチャレンジ&継続してみたいと思います(^^)/

 

 

51YoVy98qZL__SL500_AA240_.jpg

 

このアーカイブについて

このページには、2009年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年10月です。

次のアーカイブは2009年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。