2009年12月アーカイブ

良いお年を

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

2009年度の営業が終了しました。

 

いろいろあった一年でした(^^;

 

リーマンショックによる不況。。。

サラリーマンの時では経験できないような

世間の不況を直接感じることもできました。

 

いろいろ新しいビジネスにもチャレンジしました!

 

学ぶことが多かった1年でした(^^

 

来年も弊社をよろしくお願いします。

 

良いお年を?!

 

子供に教える「経済学」

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

私もそうでしたが、

日本の高校では、

お金についての勉強は

ほとんどしません。

 

もちろん大学受験で

経済や会計、法律の知識を

要求されないことにも起因しています。。。

 

しかし、生きていく上で経済がどのような仕組みで

成り立っているのかを知ることは非常に重要です。

 

特に今後の社会は国や会社が死ぬまで面倒を見てくれるという時代は終わり、

自己責任が求められるようになってきています。

 

そこで、今回読んだ本は「子供に教える「経済学」」!!

 

商品の価格、会社、税金、政治、年金など

知っているようで知らない経済の仕組みを

わかりやすく説明しています。

 

特に素晴らしいと思ったことは、

「世の中の問題」から考える経済学として説明している

「食糧自給率問題」「派遣切り」「環境問題」について

の記載は偏りのない適切な説明がなされています(^^

 

正直、「食糧自給率」「派遣」「環境」については

テレビなどのメディアによる偏った表現が多いと思っていました。。。

 

非常に勉強なり、なるほど?と気付きを得られる一冊です!!

 

ぜひ読んでみてください(^^)/

51njWnUYNhL__SL500_AA240_.jpg

 

 

カモメになったペンギン

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

最近疲れているのか

「カモメになったペンギン」

という薄くて読み易そうな本を購入してみました(^^;

 

私は知らなかったのですが、

コッターという有名な方の名著とされている

「企業変革力」という本がベースとなっているようです!

 

確かに単なる絵本ではなく、

企業(組織)の変革の在り方を

ペンギンという分りやすい??モデルを使って説明をしています。

 

1時間程度で読み終わってしまう内容ですが、

ポイントは分りやすく説明されておりタメになる一冊でした。

 

ためしに今度は、この本の元となった

「企業変革力」にもチャレンジしてみたいと思います!!

4478000344.jpg

 

 

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

いろいろな営業手法を弊社では採用していますが、

なかなかFAX DMがうまくいかない現状があります。

 

そんなこともあり今回はFAX DMについての

本を購入してみました(^^;

 

「売りたい営業マンは訪問するな!」

FAX DMをメインに記載した本であると思って購入したのですが、

営業全般についての本でした!!

(確かにFAX DMだけで一冊書き上げるのは大変そうですしね)

 

FAX DMについては良く記載してあり、

参考になる点もかなり多かったと思います。

 

ただ、注意も必要です。

 

一般的に集客方法は戦略に従う必要があります。

つまり、まず戦略があり、

その戦略によって集客方法は変化するはずです。

 

今回の本では、あくまでFAX DMにより

集客する方法のみ記載したものであり、

どのような戦略の場合には、

このようなFAX DMが良いといった

戦略との整合性はありません。

(さすがにそこまで記載した本となると

相当分厚い本となってしまいますので厳しいですね)

 

そのため、これから独立して(または独立したてで)

FAX DMなどの集客をお考えの方は

まずマーケティング戦略などの本をお勧めします。

 

そこで自社の強み、戦略から

FAX DMが有効と判断したら

ぜひ今回の本を読んでみてください。

 

きっと役に立つ一冊だと思います。

 

uritaieigyou.jpg

 

 

クリーニング屋

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

また家の近くのクリーニング屋さんが閉店しました。

昔は3軒以上あり、どこにいこうか選ぶことができましたが、

オイルの値上りした際に1軒が閉店し、

その後、もう1店も閉店。。。

ここは大丈夫だろうと思っていた1軒もついに今月で閉店だそうです。

 

さすがにここまで閉店が相次ぐと考えさせられます。。。

これからどこへクリーニングを出せば。。という思いもありますが、

クリーニング屋はそんなにビジネス的に成り立たないのでしょうか。。。

 

そろそろアイロンの使い方もマスターしないといけませんね(><

3週間続ければ一生が変わる

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

「3週間続ければ一生が変わる」

著者は、本や名言が好きな方のようで

いろいろな自己啓発本や哲学書、

著名な人物の名言に基づいて

101個の人生哲学が記載されています。

 

非常に読みやすく

何かしらの自己啓発本を読みたい方に

お勧めだと思います。

 

私は、本を読むのが好きなので

どの言葉も「どこかで聞いたことがある」

と感じるものではありましたが、

再度人生について考える良いきっかけとなりました。

51twOps-t2L__SL500_AA240_.jpg

 

 

ザ・クリスタルボール

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

ザ・ゴールなどの名著で有名な著者の最新作!

「ザ・クリスタルボール」!!

 

アマゾンでも高評価の本であるが、

ザ・ゴールのときのような目新しいことは

特にないと言えます。

 

海外では、この本に書いているあることが

目新しいのかもしれませんが、

日本では当たり前のことが記載されています。

(むしろ日本の企業で導入されているシステムは

この本の内容より上です)。

 

主なストーリーは、主人公がお店の店舗の倉庫が

事故により使えなくなり、通常は数カ月分の在庫を店舗に

置いていたものを20日分しか置けなくなりました。

 

そこで、20日分の在庫でやりくりするために、

必要な分だけを店舗に置き、

それ以外は中央倉庫のような場所に置き

必要な商品のみを必要なタイミングで

納入してもらうという方法をとったところ

売り損じや売れ残りが減り

収益率や在庫残が画期的に減少したというものです。

 

そして、その成功体験を生かして

全社的に在庫管理を行っていくという物語です。

 

日本、特に東京では、店舗面積が狭いため

在庫数を数日分とするのが常識です。

私は高校の頃にコンビニでバイトをしていましたが、

在庫は数日分しかなく、

毎日、精度の高い需要予測に基づいて

必要量だけ納品されます。

新商品に関しては売れなければ数日後には、

すぐに店舗から消えてしまう速さです。

 

この著者の本は、小説のような感覚で

ビジネスの勉強ができます。

 

確かに画期的なものはありませんが、

読み物としては非常に面白く

良い時間を過ごすことができると思います。

 

これからフランチャイズビジネスなどを考えており、

在庫管理を勉強してみたいという方には

読みやすい一冊です。

 

4478011907.jpg

 

 

 

 

日本政策金融公庫大幅赤字

こんにちは!

公認会計士・税理士の堀井です。

 

日本政策金融公庫の5,762億という大幅な赤字が発表されました。

 

最近、日本政策金融公庫からお金を借りるのが

かなり厳しいという話をよく耳にしていたので、

政権交代などの影響なのかなと思っていましたが、

財政的に厳しいという現状もあるようですね(><

 

設立したばかりに会社にとっては、

創業融資はまず公庫へ相談というのが一般的ですが、

創業融資はますます厳しくなっていきそうです。。。

 

最近は、全然問題ないと思われていた会社の

予想外の大赤字というのは多いですね。。。

 

どんなに安定している会社と言われるサラリーマンでも

10年後、20年後にはどうなっているか分らない。。。

そんな時代が来ているのかもしれませんね(^^;

 

このアーカイブについて

このページには、2009年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年11月です。

次のアーカイブは2010年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。