2011年8月アーカイブ

こんにちは。

公認会計士、税理士、行政書士の堀井です。

 

8月は、弊社の繁忙期!

(通常の会計事務所では、繁忙期ではないのですが、

なぜか弊社は繁忙期です。。。)

 

やっと、落ち着いてきました(^^

 

さて、今回時間を見つけて読んだ本

「憂鬱でなければ、仕事じゃない」

??という本題に興味をそそられました。

 

アマゾンの評価は、低めですね。

 

しかし、私の評価は高めです。

 

経営者のリアルな現実を見ることができます。

確かに所々、自慢のような表現があり、

不快を感じる方もいるかもしれません。

 

でも、それを含めて経営者のリアルを感じられます。

 

特に、創業経営者で、会社経営を数年経験した者の

リアルな現実があります。

(まさに自分がドンピシャです)

 

創業当初の大変さ、成功したときの不安、経営者としての悩み

 

これから創業を考えている方は、ぜひ読んでよい一冊だと思います。

(ちょっと??と思う箇所は、さっと飛ばして構わないと思いますので、

必要な個所だけ読んでみてください)

 

41pBvw6pB8L__SL500_AA300_.jpg

 

こんにちは!

公認会計士、税理士、行政書士の堀井です。

 

最近、ストーリー戦略という言葉をよく耳にします。

いままでのような営業スタイルではなく、

商品、サービスとストーリーを結びつけて

購買意欲を高めていこうというものです。

 

ただ購入メリットを紹介されるよりも

具体的なストーリーに沿って説明される方が

確かに気になります。

 

私も「これを購入して頂いたあとに今まで使用していた

ものは、復興支援のために被災地に送りたいのですが

よろしいですか?」と言われたことがあり、

復興の役に立つのであればと思い、

購入したことがありました。

 

まさにストーリー戦略ですね。

(相手が意図していたかは分かりませんが)

 

何もないより、

裏にストーリーが付くと気持ちが揺らぎます。

 

そんなストーリー戦略をわかりやすく解説している本

「なぜ桃太郎はキビ団子ひとつで仲間を増やせるのか?」

 

ストーリー戦略について

時々マンガも入れながら説明してあります。

 

こういった本には珍しく具体的な手法も展開されており、

とても分かりやすい構成となっています。

 

時代を反映したFacebookやTwitterなどについても触れており、

かつ、中小企業に目を向けた記載も多いです。

 

簡単に物やサービスが売れなくなったこの時代

起業当初の経営者にとっては、一読する価値があると思います(^^

 

4813239889.jpg

経営者100の言葉

こんにちは!

公認会計士、税理士、行政書士の堀井です。

 

「経営者100の言葉」

魅力的な題名に魅かれ

コンビニで衝動買いしてみました。

 

本の構成としては、

有名な経営者の名言が1ページ記載され、

次にページに当該経営者の略歴が記載されているという構成です。

 

結論から言うと

名言を流し読みして

読むのを終了してしまいました。

 

折角の名言ですが、

扱いが悪いです。

 

名言と経営者の苦労話や裏話がリンクしていれば楽しいのですが、

(その名言が生まれた背景など)

名言と経営者の経歴や説明が全くリンクしていません。

 

名言を見て

それがどういう背景で出た言葉なのか、

全く理解できません。

 

個人的には、あまりお勧めできません(^^;

似たようなスマートフォンアプリが安く出ているので、

その名言集を読んだ方がよいかなと思います。。。(><

 

51Z1b-CZ0gL__SL500_AA300_.jpg

 

このアーカイブについて

このページには、2011年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年7月です。

次のアーカイブは2011年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。