LOGICOOL Bluetooth キーボード K811

こんにちは!

公益法人・学会・業界団体等を専門とする会計事務所の堀井です。

最近は、終日外出する時でもPCを持ち運ばなくなりました。

終日外出する場合でもiPad miniとキーボードがあれば、

対応できますし、複雑な作業を行う場合でもPCの遠隔操作で対応可能だからです。

持ち運びには軽さが重要です。

iPad miniは十分に軽いので、

次に重要となるのがキーボードの軽さです。

今までは、Apple純正大好き人間として

Apple純正キーボードを使用していました。

オシャレですからね。

でも純正キーボードは電池式のため、

電池の大きさ分だけ幅があること、

そしてちょっと重めです。

そんな悩みを解消すべく、

今回キーボードを変更してみました。

今回購入してみたのは、

「LOGICOOL Bluetooth キーボード K811」

というものです。

K811がiOS用で、K810がWindows用です。

購入した理由としては、電池式ではなく充電式という点です。

充電式のためApple純正キーボードよりも薄くて軽いです。

またワンタッチで3つまでBluetoothの切り替えが可能です。

これは結構画期的です。

いままでのキーボードはハードの切り替えができなかったので。。。

正直かなり満足な製品です。

ただ、唯一の欠点とすれば、ちょっと値段が高めです。

試しに購入する金額ではないですね。。。

ヨドバシやビックなどの量販店、アマゾンなどで

値段にだいぶ差があるようなので、

いろいろ見てから購入することをお勧めします。

品質は完璧です(^^


個別無料相談を開催しております。
下記ホームページよりお気軽にお申込みください。

株式会社アダムズグループのホームページ

株式会社アダムズ
http://www.adamz.jp/

【運営サイト】
新公益法人.com
http://www.koueki-tax.com/

学会税金.com
http://www.gakkai-tax.com/

このブログ記事について

このページは、ahoriiが2014年3月18日 11:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iOS7 アップデート」です。

次のブログ記事は「One Note 無料公開」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。