2020年9月アーカイブ

本部経費の繰入れ

こんにちは!
非営利法人を専門とする会計事務所、アダムズグループの浜田です。

9月に入って一気に指導監査が増えてきました。
自粛期間中にできなかった分を取り返そうとしている感じがします。
そこで今日は今年の監査でよく指摘されていることを書いていこうと思います。

本部経費の繰入れですが、足りなくなると困るので普通は多めに資金を移動させておくところが多いと思います。
ただしそうすると本部の人件費と事務費以上の金額が繰入れられることになるため、この点を指摘されるケースが多いです。
基本的に本部で使った金額までしか繰入れることはできないので、超過した分は戻し入れる必要があります。

とはいえ3月末時点では当然費用が確定していないので、使った金額ピッタリを繰り入れるということは不可能です。

対策としては期末が近付いてきたらこまめに精算を行い、決算時に超過していると分かった金額は未収金などに計上しておくとよいでしょう。
本部経費と拠点区分間繰入金費用が一致していれば指摘はされないはずです。


初回のお問い合わせのお客様限定で1時間程度の無料相談を開催しております。
下記お問い合わせページよりお気軽にお申込みください。
https://hoiku-tax.com/contact.html

保育所会計センタートップページ
https://hoiku-tax.com/index.php

アダムズグループホームページ
https://www.adamz.jp/