東京都の30%基準

こんにちは!
非営利法人を専門とする会計事務所、アダムズグループの浜田です。

決算の時期が来ましたね。
これから6月までは、保育所は行政に提出する決算書の作成でどこも大忙しだと思います。

毎年頭を悩ませるのが30%基準ですが、東京都の場合委託費以外にもキャリアアップ補助金やサービス推進補助金も含めて30%を算定してよいとされています。
また、区市によっては独自の補助金も含めてよいとされています。

この独自の補助金は区市によって対応がまったくばらばらで、中には補助金の中の一部のみを含めてよいと細かくルールを定めているところもあります。
30%基準の超過は監査の指摘につながりますので、必ず行政に確認した上で算定するようにしましょう。


初回のお問い合わせのお客様限定で1時間程度の無料相談を開催しております。
下記お問い合わせページよりお気軽にお申込みください。
https://hoiku-tax.com/contact.html

保育所会計センタートップページ
https://hoiku-tax.com/index.php

アダムズグループホームページ
https://www.adamz.jp/